敏感肌 スキンケア 40代

若々しい肌になるためには保湿の手抜きは厳禁

保湿は老化防止のマスとケアとなります。40代になるとかなり皮脂量が減少しているので、化粧水や美容液でで潤った肌をコーティングする必要があります。化粧水で保湿を与えても水分が逃げてしまうので、クリームや乳液で閉じ込めます。
ですが、たっぷりつける必要はなく、サラッとつけて乾燥が気になる場所に重ね塗りしていきます。つけすぎは不要な油分が酸化して肌にダメージを与えることがありますので多く付ければいいというわけではありません。

 

また美容液ですが、アンチエイジングにはこうかは抜群でしょうが、肌に蓋をする意味では効果は期待できないので、最後に乳液やクリームを使ったほうがいいですね。

マッサージをするときは注意が必要

フェイスマッサージはアンチエイジングにおすすめですので、40代にはおすすめです。
でも注意する点もあります。我流で行うと肌荒れやシワの原因となりますので、適当なマッサージを行っている人は力を入れず、表面をなでる程度で、皮膚の循環を良くする程度がいいですね。マッサージを行うときは美容部員さんに教わることをおススメします。

 

ただ、口や頬の筋肉を鍛えることは必要ですので、「あえいうえおおあお」などの顔の体操を行うといいですよ。

クリームや乳液でしっかり保湿できていますか関連ページ

クレンジング
敏感肌のスキンケアを紹介しています。40代の私も敏感肌ですが、敏感肌でもつかえる化粧品がネットで購入できます。まずは、トライアルセットで自分に合う化粧品なのか試すことから始めていきましょう。
洗顔
敏感肌のスキンケアを紹介しています。40代の私も敏感肌ですが、敏感肌でもつかえる化粧品がネットで購入できます。まずは、トライアルセットで自分に合う化粧品なのか試すことから始めていきましょう。
化粧水(ローション)
敏感肌のスキンケアを紹介しています。40代の私も敏感肌ですが、敏感肌でもつかえる化粧品がネットで購入できます。まずは、トライアルセットで自分に合う化粧品なのか試すことから始めていきましょう。